忍者ブログ

主にライブ活動についてのお話。たまに自転車旅の話を書きます。
01 2020/02 12 3 4 5 6 89 10 11 12 13 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 29 03
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[10/03 イダミノル]
[10/03 クマ]
[03/10 イダミノル]
[03/09 タカユキ]
[03/09 タカユキ]

02.14.20:45

ハマイチラナウェイ完走

このブログを応援⇒にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 岐阜情報へ

始発のつもり2本目の電車で岐阜を発車。8時前には弁天島へ到着。2年ぶりくらいのハマイチスタート!

梅がきれいに咲いていた。枝垂れ梅があったが撮り忘れた。舘山寺温泉の足湯は毎回入っているがスタート1時間くらいで着いちゃうので、本当はラストくらいが良いなと思った。


ちょいとしまなみ海道を思い出す、みかん畑たち。しまいには、街頭にみかんが載っていたのには笑った。

うなぎ、美味かった。よし、後半も行くぜ!と思ったら、予想していたより、弁天島が近かった。

カップルが海辺で2人の時間を過ごしていたのを邪魔しないように鳥居を眺める⛩
もう1つの目的、浜松餃子を求めて、浜松へGO。途中、雨が降ってきたのと、15時だったので浜松駅付近で休憩してから、エキナカの石松餃子へ。

ラナウエイ後はすぐにお腹が減るので軽く完食。周りのサラリーマン達は静岡ご当地ビールを呑んでいる。美味そうだ。しかしながら、私はご飯粒が食べたかった。これでいいのだ。

兎にも角にも、今月は静岡グルメを楽しむ強化月間である。岐阜からだと、京都も弁天島も同じ時間で行けることがわかった。日帰りラナウエイの良いところは、前日でも予定が立てられることだな。また行きたい。だが、とりあえずは先にビワイチだな。
PR

02.07.22:28

四万十川ソウルジャンボリー静岡公演終演お礼

このブログを応援⇒にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 岐阜情報へ

咲夜、焼津むずりやにて開催されました四万十川ソウルジャンボリー静岡公演へお越しくださいましたお客様ありがとうございました。素敵な出演者の皆さんありがとうございました。
セットリスト
①ハルミ
②目覚めのブルーベリー
③ロードラナウエイ
④青春の影と光
教祖、ブルースマン、ソウルマン、多種多様な歌い手が今夜も集まりました。おもろかった。日本酒が美味しくて、飲みすぎちゃった。
歳を重ねると、いろんなことに惑わされるけど、ブレずに私らしく生きることが良い人生を歩む近道なんでしょう。そして、ステキな仲間たちと共に。そんなことを感じた1日でした。
最後にむずりやさん、ありがとうございました。また歌わせてください。さなやん、ありがとう。
次回のソウルジャンボリーは4月の愛知会場は私は出れません4/10開催です。

02.07.22:26

re:verbライブ終演お礼

このブログを応援⇒にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 岐阜情報へ

昨晩、re:verbへお越し下さいましたお客様ありがとうございました。出演者の皆さんありがとうございました。
セットリスト
①大漁旗をなびかせて
②Rock'n'roll BANG!
③アロワナ
④ボトルキープ
⑤ドラマ
⑥サラバ
かわいいベイビーがミニ大漁旗をなびかせてたので、予定になかったけど、歌わないわけにはいかない曲から始まりました。そんなこんなで、姪っ子のために作った曲を歌ったりと、個人的にはアットホームなセットリストでした。最後に田口さん始め、お店の皆さんありがとうございました!

01.17.23:01

こんな風に過ぎて行くのなら〜浅川マキ十回忌追悼ライブ終演お礼

このブログを応援⇒にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 岐阜情報へ

今宵キンビスはお越し下さいましたお客様ありがとうございました!出演者の皆さん、ありがとうございました。

セットリスト
①少年(カバー)
②ハルミ
③目覚めのブルーベリー
④アロワナ
⑤Rock'n'roll BANG!
⑥にぎわい(カバー)

普段、あまりカバーをやらないので新鮮な感じでした。しかしながら、歌い回しが絶妙な感じでとても難しかった!なので、私らしく歌いました。それもカバーの醍醐味ですね。それから、ほんと歌詞が素晴らしい。
今日は五人五色。それぞれの色が出て、見応え聞き応えがありました。先輩、おもろかった。
最後に主催のカッパアローンさん、キンビスのキムさんありがとうございました!

01.05.11:46

正月ラナウェイ しまなみ〜とびしま〜さざなみ〜

このブログを応援⇒にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 岐阜情報へ




毎年恒例の元旦しまなみ海道走破を目指す。走行時間4時間が私自身の脚力維持の目安と勝手に決めているがいかんせん風が強い。



やはり、しまなみ海道はサイコーである。6年連続でこの景色が拝め、無事に完走できたことに感謝。ちなみに風が強かったが4時間はキープできた。

 完走に祝杯。

2日目はお初のとびしま海道ラナウェイ。今治港から岡村港まではフェリー⛴。1時間の航海である。



先ほどまでいたサンライズ糸山が左手に。いつも渡っている来島海峡大橋を潜ったりと、新しい景色が見れた。さあ、岡村港に到着、新たな道を走れるワクワクがとまらない。


しまなみ海道とはまた違った道。サンライズ糸山のレストランの方が言っていたとおり、どこか小豆島に通じるあたたかみがある島たち。



御手洗地区、レトロな町並みが素朴でよかった。ミカンがどっさり入った袋で100円だった。欲しかったが鞄に入らないので残念。自転車旅の欠点でもあるが、それもオツである。



正月ということでご飯にありつけない。コンビニもない。完全にガス欠。と思っていたら、とびしま海道は終わりを迎えた。この海道は良い。しまなみとセットでまた来たい。今度はお好み焼きが食べたい。
次は呉までのさざなみ海道である。



さざなみ海道はオイスター海道であった。生牡蠣直売所がそこら中にあった。だが、今日は正月2日、ほとんどやってないし、私は尾道まで無事に走らなければならない。今度は車で来てみたい。全体感としては海のそばを走れることがこの海道の魅力であった。
その後は尾道から岡山まで電車で移動。岡山ナイトは腹が減ってしかたなかつた。無性に肉が食いたくなったので、駅前の仙台牛タン定食にありついた。

最近は酒も弱くなった。というか、量を飲まず、楽しみたい。小グラスの良さがわかってきた。牛タン、腹一杯、満足ました。



3日は帰るだけのつもりだったが、187キロと中途半端だったので、関ヶ原で電車を降り、自宅まで30キロほどラナウェイ。しめて、3日で218キロとなりました。良い旅、酔い旅、程良く筋肉痛です。

最後に。とりあえず10年は正月ラナウェイは続けたいと思った次第です。ありがとうございました。
   NEXT >>>